厳選!面白すぎるおすすめマンガ Part7~約束のネバーランド~

厳選!面白すぎるおすすめマンガ Part7~約束のネバーランド~

みなさん、こんにちは

シエルです!

BO4!BO4!BO4!
ついに日本で予約が始まりました!!!
やべぇ~、
やべぇ~よ
楽しみすぎるよ…
確かベータ版が8月にあるので、超絶楽しみ

では、気を取り直して
今回紹介するマンガはこちら!

タイトルは、「約束のネバーランド」
原作:白井カイウ
作画:出水ぽすか

現在、9巻まで刊行中(2018/7)
コミックス全世界累計発行部数500万部突破
ジャンプで連載中

「このマンガがすごい!2018」オトコ版で一位を取ったことから、急激に人気が増加した
他にも数多くの賞をとっている

すでにアニメ化も決まっており、2019年冬アニメに放送予定となっている

 

それでは、あらすじを

母と慕う彼女は親ではない。
共に暮らす彼らは兄弟ではない。
ここグレイス=フィールドハウスは
小さな孤児院。
至って平穏なこのハウスで
ささやかながらも幸せな毎日を送る
三人の主人公エマ、ノーマン、レイ。
しかし、彼らの日常は
ある日突然終わりを告げた…
子供達を待つ数奇な運命とは…!?

                                               公式抜粋

この作品は、いわゆる脱獄ファンタジーで、農園と呼ばれている場所に孤児院があって、そこに主人公たちは住んでいます
そこでは、12歳になるまでには里親を見つけて引き取られてく
というのが、表の顔で実はそこでは、鬼たちの食糧(人間)を育てる家畜農園だったのです
それに、気づいた三人の主人公エマ、ノーマン、レイ。
それから、主人公たちの反逆(脱走)が始まるのです

キャラクターたちはどれも魅力的で、特に主人公格三人はかなりの人気を誇っています

まずは、エマ

この子は、とても勘が鋭く、運動神経がとても高く、人一倍元気
面倒見がよくて、下の子供たちからは凄く慕われています
ですが、黒い一面もある様で…

あ、これちなみに女の子ねw
めちゃくちゃかっこよくね?
お気に入りの一枚です

次はレイ

この子は、みんなが鬼ごっことかで遊んでいるとき、庭の隅で本を読んでる系男子です
本をたくさん読んでいるから、知識が豊富
とてつもなく合理主義で、あまり感情を優先しないクール系
作戦とかを考えるのもこの子で、かなりの策士
ですが、仲間たちのことは本当に大事に思っていて、ときたまそれが表に出ることも
あと、かなりこれからの物語を握るキーマン的存在。

最後に、ノーマン

三人のなかで、一番頭がいい
身体能力も高くて、すごく優しい
ノーマンとレイが組んで、戦略ゲームをやったら絶対負けないレベル
ノゲノラの空白といい勝負かもしれない、てか、空白とすごく似ている
空のポジションが、レイ。
白のポジションが、ノーマン。

分かりやすい例えじゃん!!(自画自賛、てか、書いてる途中に気づいたw

そして、この作品の最大の魅力。それは頭脳戦
脱獄ファンタジーと言うのには、頭脳戦がつきものです
先ほど、説明したキャラたちが繰り広げる頭脳戦は、もう凄まじいです

子供vs大人、子供vs鬼という圧倒的不利な状態から繰り広げる心理戦、頭脳戦は毎回読者をワクワクさせます
捕まったら死亡というかなりギリギリな状態で毎回戦ってる子供たちの表情もすごくリアルで、しかも、その表情ですら作戦の一部かもしれないという何とも子供たちが考えれるレベルを超えていますよねw

表情、行動、声音、そのすべてが敵との駆け引きになっていて、すごく見ごたえたっぷり

そして、伏線もたっぷり
こういう物語は、伏線がかなり重要になってきて、伏線の回収の仕方や出し方が読者をどれだけ惹きつけるかが決まるぐらいです
ですが、ご安心を
この作品は、伏線がしっかりと練られていて、回収の仕方もGood Jobです
回収って、なんかかなり先のとこで回収したり、もはや回収をしない作品もあります。
ですが、この作品は、伏線が気になっても、無駄に先のところでは回収したりせず、いいタイミングで回収してくれちゃいます
さすがに、大きな伏線はすぐには回収したりしませんが、それでも、ホントいいタイミングで回収します。
考察もたっぷりできるので、毎巻読んでて全然飽きません!
しかも、周回するレベル…
考察、推理好きの方ならもちろん楽しめますし、そういうのが苦手な人もアクションシーンなんかは

「さすが、ぽすか先生…」
って息をのむのは間違いないです!

 

それでは、恒例の

エマが…泣いたんだ

普段めったに泣かない子なのに

…怖いから泣いているんだと思った

僕も怖かったから…

でも違ったんだ

僕は自分が死ぬのが怖かった…
けどエマは
家族が死ぬのを怖くて泣いていたんだ
byノーマン

エマは凄いですね…
普通は、このセリフのようにノーマンの思ったことが普通なんです
しかもまだ、子供なんだからより一層。
それでも、エマは自分よりも家族の心配をした
凄く家族思いでいい子なんだなぁと思いました

てか、よく見たらキャラ紹介の写真個性的すぎるだろwwww

ということで、今回は「約束のネバーランド」紹介しました
一位を取っていることあって、もうかなりの人気ですが、もしまだ未読の方がいましたら是非読んでみてください!

https://amzn.to/2MTFr5n

それでは、また次の記事でお会いしましょう~

ばいち~~!

マンガカテゴリの最新記事